Dream asia

waybacktoa.exblog.jp
ブログトップ

愛と情熱の行くところ

今の日本の多くの人々が「癒し」を求めるのがよくわからない。
現在の日本では、人々は疲れているというよりは、むしろエネルギーが溜まって
だるいのではないかと思うからだ。


-ドストエフスキーの人間力 齋藤孝 著




社会人として生きていくなら、理性で自分をコントロールすることは絶対に必要だ。
職場とか公の場でむやみに感情的になるヤツなんてメイワクで仕方ない。

自分はけっこうクールで理性的な方だと思うが、そんな自分はキライじゃない。




だけど

東方のライブで、体の奥底からわきあがってくるマグマに引きずられて
ありったけの叫び声をあげる自分も、また好きだ。
f0113094_22103447.jpg




野生とか本能とか、そういうものに流されまくる自分もいいと思う。




「あいちてるーーーーーーっっ!!!」という感情を思いっっっきりぶつけていい相手。
自分の中にある情熱というエネルギーをじぇんぶ出し切っていいところ。


ワタシにとってそれが東方神起であり、東方神起のライブだ。






月曜日の朝、ちょっとドロっとした気分だったりすると「T」を聴く。


みっきーと一緒に

break a trick break a trick break a trick now!

って歌うと、なんだかハイになってくる(単純)

あ、車の中で歌ってるんです。人前じゃないです笑



歌いながら聴きながらライブを思い起こしてるので、さらにさらにハイになる。
f0113094_22222099.jpg

ダイスキな宇宙服♥


で、じゃーきょうも仕事に行ってもよさそうだー、ってことに。



東方の歌はいつも元気をくれる。
とくに「T」は最高の気分アップアイテムで、んもうたまらなく好きだ。


100万回好きだと言っても言い足りない。
「T」も東方神起も。



ワタシにはエネルギーの行き場があってよかった。





明日はいよいよコチラっ
f0113094_22321932.jpg

f0113094_22315282.jpg



あのアホなくらい熱かった時間がcome back!
[PR]
by komilikeyou | 2008-06-28 22:36 | 東方神起