Dream asia

waybacktoa.exblog.jp
ブログトップ

どうして君を好きになってしまったんだろう?

この歌、すっごい涙腺ゆるむ。。


涙がだあーーっていうんじゃなくて、うりゅりゅりゅ~~~(ρ_;)ポロリって感じ





なんかこの歌って、恋の終わりを描いた短編映画みたいじゃないですか。
東方神起が主人公の。



じゃれあってた日々、結婚すると告げられたとき、

そして、自分じゃない人と幸せそうに微笑み合う君。




そんな映像のなかに等身大の5人を感じて、、、





もともと感情表現はすごくうまいと思ってたんだけど、
日本語に慣れてきて、5人の声と日本語がいっそうなじんできたような気がする。

ただ発音とかがうまくなったというだけではなくて、
んー、日本語が持ってる空気とか色になじんできたというか。
説明むずかしいんだけど。


月並みな言い方すれば、ますます自然になってきたって感じかな。



だから歌の世界がすんなりとワタシの中に入ってきて、
心の琴線をふるわせたんじゃないだろか。






東方神起の歌だと知らずにこの歌を聴いた人が、彼らの母語が日本語じゃないと
はっきり気づくかなー?

なんてのは、ちとほめすぎ?エヘ








東方神起はまたいい楽曲と出会ったんだなと思います。
それってアーティストにとってとっても幸せなことよね。

聴いてるワタシにとっても、すっごく幸せなこと。






あー早くライヴで聴きたいねー
早く5人に会いたいねーー!



なんとなくらびにゅ
f0113094_23393624.jpg








あと、これはめちゃめちゃ個人的なことなんですけどね、
ずっと好きだったアーティスト(まーいまもべつにキライじゃないですけど)が
昔よくこういう切ないラヴソングを歌ってたんです。
自分の周り半径50cmの世界で起こってることを描いた(と本人はよく言ってた)、
ちんまりした歌を。

ワタシ、それがすごく好きだったんだけど、いまあんまりそういうの作らなくなっちゃって。。。



この歌聴いたとき、好きだった歌をまた聴いたようなそんな気がして、なつかしくてうれしくて。
見当違いな感情なんだけどね。


そんなちょっと不思議な気持ちにもなりました。
[PR]
by komilikeyou | 2008-05-26 23:46 | 東方神起