Dream asia

waybacktoa.exblog.jp
ブログトップ

東方神起って。

ワタシ、ゆのちゃんメッセのレシートでした~
こーゆー小細工大好きです~(笑)

f0113094_22254458.jpg




「T」をモチーフにって、、、

そんなん見りゃわかるしっ




どんなときでもツッコましてくれるゆのちゃんのことをほんとにほんとに愛してます(。・w・。 )



ビギステ52でユノが

(ステージが大きくて、かな?)立ち位置が不安だった。



なんて言うてましたが。





・・・・・・・・・・・・なんの話?

アンタ、ものっそカリスマオーラ発してステージに君臨してたじゃん(笑)




ま、会場大きくなったんで、そんな不安も緊張感もありつつってことなんでしょうね。







さて私事ではありますが、ってココは私事を書くとこですが、
この横アリがワタシにとって最初の「TOHOSHINKI」のフルライヴでした。
TVXQは去年台湾で見てるんですけどね。


なので、
イベントなどでちょこちょこ触れてはきましたが、FITBなんかも腐るほど見てますが、
じっさい全身で感じるTOHOSHINKIって一体どーなのよ?
という興味もありありだったわけです。





で、一体どーだったかというと、





スゴイ。


のひとことです。







彼らから発せられるパワーとかオーラとか、なんかそういうものがスゴイですね。

いま思えば、
そのパワーで会場中を支配していた。
すくなくともワタシの心は完全に支配されていた。ようです。

ライヴ大好き!ステージ大好き!なんて、かわいいこと言ってるけど
そこに立ったら、甘っちょろさなんてカケラもない。



参りました。





ジュンスだったと思うけど
ここまで来られたのはみんなのおかげ。って言ってたんだけど。


いやいやいや。

キミタチががんばったからじゃないですか。
あきらめずにひたすらにひたむきにがんばってきたキミタチだからこそ、
こんなにたくさんの人が愛を注いできたんじゃないですか。

まず5人の努力ありきでしょ。



10,000人の前で歌うなんていつでもできると思うんですよね。
でも、10,000人の心に答えるってことは冗談でもできることじゃないです。



東方神起は小さな会場からはじまって、すこしずつ大きなところで歌うようになって
そして今回のアリーナツアーにたどり着いた。
すこしずつパワーをためてためてためてきて、10,000人を支えるほどの力を身につけた。


たしかに小さい会場で歌う5人も見てみたかったと思わないこともないです。
でもワタシは、10,000人規模の会場で歌うに値する力を持った、
そういう東方神起を好きになった。
だからあの広いアリーナで東方神起のパフォーマンスを見られて、ほんとに幸せです。





月並みな言葉ですが、5人はとってもかっこいい。
太鼓判を押します。って、ワタシの太鼓判の信用性なんてね、、、、、、、

まー、とにかく
ステージの上ではそのかっこよさを存分に余すところなく発揮してくれてます。


いろんな事情でライヴには行けないという方もいっぱいいると思います。
でももしちょっとがんばれば行けるってことなら、
ちょっとがんばってもライヴを見に行った方がいいです。


東方神起のことをずっとよくわかり、さらにさらに好きになると思いますよ。





とくに今回はちょっとイヤラシー5人が見られますしっ。ムフ













あ、そうだ!
ほかの方のblog読んでると、ゆのちゃんの髪型けっこう不評だったりもするんですね~
4様みたいって、、




あんなにステチなのにーっ
めっさ萌えるのにーーーーっ
4様よりもっとアップにしてるのにーっ
かわゆいアクセもつけてるのにーーっ


んもう。ワタシはあのポニーテイル熱烈支持ですからね!(。・ε・。)
[PR]
by komilikeyou | 2008-03-23 23:25 | 東方神起