Dream asia

waybacktoa.exblog.jp
ブログトップ

愛すべきユニゾン

きょうはひさしぶりに東方神起の音楽の話をしたいと思います~


MF21「永遠に」のハーモニーはやっぱりステキでしたね。
f0113094_2015220.jpg


こうして5人並んで声を合わせている姿を見ると胸がキューンとします。
声も空気もなにもかもが溶け合っているように感じます。


間違いなく5人はこうやって5人で歌うために生まれてきたんだね。



”溶け合う”ということにおいて、東方神起は抜群だと思います。

ハーモニーもそうなんですけど、5人のユニゾンがほんとに素晴らしい。
(ユニゾンとは「複数声部が同一旋律を演奏すること」(音楽用語辞典)です)


ハルダルの”ひとつに溶けあえる日まで”から、とか
Love in the iceの”誰もが誰かに愛されるために”から、とか

いつも息を止めて聴きます。



ユニゾンが素晴らしいってことはテクニックの問題ではなくて、どれだけ心がひとつであるか
ということだと思うんです。


主張し過ぎず引き過ぎず、互いを尊重しつつ歌うからこそ声がうまく混ざり合う。

5人の声の色が混ざり合って、まったく新しい美しい色をワタシたちに見せてくれる。
それは5人の心の色が混ざり合った色なのだと思います。



ユニゾンを聴くと、5人の愛情の深さを耳で感じます。




いつまでも5人の歩く道が五線紙のようでありますように。


f0113094_20414383.jpg

幸せ東方家。
[PR]
by komilikeyou | 2008-03-02 20:44 | 東方神起