Dream asia

waybacktoa.exblog.jp
ブログトップ

好きの気持ち

ちょっと前に、実は、中国語を勉強したことがあります。
でもすぐに挫折してしまいました。
授業があまりおもしろくなかったり、スケジュール調整がうまくいかなくなったり。
そのときは残念な気持ち半分、ほっとした気持ち半分でした。

Duncanを好きになって、
いま彼の出演作はなんでも観たくてたまらないのですが
そんな気持ちがたかまって

「靴に恋する人魚」

の日本版でないDVDを買ってしまいました。
日本で公開されていたとき見逃してしまって
日本語字幕入ってないのわかってたんですが
雰囲気だけでも味わいたくて。
日本のレコーダーでも観られますよってことだったので、ついうっかり。

とりあえずMaking映像だけ見たんですが
Duncanのインタビューとかありまして
それを見たとき切実に
なにを話しているか理解したい!!
って思いました。

いまならできる気がします、中国語のお勉強。


人が新しいことにチャレンジするその原動力は”好きの気持ち”なのだなー
と、あらためてそのパワーに驚きます。
[PR]
by komilikeyou | 2006-11-12 16:39 | weblog